« 豚神様<東京> | トップページ | 七麺鳥<東京> »

2014年2月19日 (水)

むぎとオリーブ<東京>

【42】むぎとオリーブ<東京>①
蛤SOBA 950円

今月オープンで、既にネット上で評判を呼んでいる店。
食べたのは「蛤SOBA」。
具沢山の特製をとも思ったのだが、1150円という価格にひるんで、デフォルトの方で。
出てきたのはこちら。Rps20140219_1852

まず、スープだが、クリアな醤油清湯は、蛤100%のスープに鶏油を加えたもので、抜群の旨み。
麺は、私の知る範囲では「やまぐち@面影橋」などが使っている、京都の「棣鄂(ていがく)」という製麺所の細ストレート麺で、実にしなやか。
具は、蛤×8、鶏チャーシュー×3、長芋素揚げ、なると素揚げ、三つ葉、海苔、刻みネギ(入れ忘れたとのことで後から別皿で提供されたので、写真には無し)と豊富で、これなら950円という価格もごもっとも。
中では、スープだけでなく、具としても、これでもかというくらい投入してきた蛤と低温調理の鶏チャーシューが◎。
また、後半、卓上のエシャロットオリーブオイルを投入すると、洋風度が増して、さらに好みの味に。
具と麺を食べ進んでいくうちに、自然とスープも飲み干した。

スープ・麺・具のすべてにおいて大満足だったので、次回も「蛤SOBA」と言いたいところなのだが、「鶏・煮干・蛤のトリプルSOBA」や「濃厚卵のまぜSOBA」も気になるところ。

それにしても、昨年12月オープンの「ソラノイロ salt & mushroom@麹町」に続いて、強力な新店がオープンしたものだ。


銀座線銀座駅A4出口3分
日休 11:30-22:00(15:30-17:30中休みのことも)(土祝-21:00)

|

« 豚神様<東京> | トップページ | 七麺鳥<東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/59059225

この記事へのトラックバック一覧です: むぎとオリーブ<東京>:

« 豚神様<東京> | トップページ | 七麺鳥<東京> »