« やまぐち<東京> | トップページ | 侍元(じげん)<新潟> »

2014年4月 9日 (水)

7.5Hz<東京>

【81】7.5Hz<東京>①
チャーシュー麺(中盛)780円 + 白ごはん100円

大阪の「高井田系」と呼ばれる醤油ラーメンの店が東京に進出。
「チャーシュー麺(中盛)」+「白ごはん」と「中華そば(中盛)」+「チャーシューヘタ丼」がどちらも合計価格880円で、どちらにするか迷ったのだが、前者を選択。
出てきたのはこちら。Rps20140409_184475

醤油色のスープに青ネギという組み合わせは、関西でいえば、「新福菜館@京都」を思わせるが、醤油の甘みも感じる「新福」よりも、こちらの方が角が立っていてよりしょっぱい。同じくしょっぱい富山ブラックと比べても、富山ブラックの方は、醤油に加えて黒胡椒もたっぷりでしょっぱくなっているので、スープ自体のしょっぱさでいえば、こちらの方が上かもしれない。
また、青ネギもやたらと辛いのは、ひょっとして九条ネギではなく、白ネギの青みの部分を使っているから?(九条ネギだったら、ごめんなさい)
でも、スープのしょっぱさとネギの辛さは、合わさると、マイナスではなく、むしろ、プラスの相乗効果を発揮しているように思われ○
また、このしょっぱさ&辛さをしっかり受け止めてくれるのが、硬めの太麺とチャーシューと白ごはん。
太麺は、多加水のようで、あまりスープを吸わないのが、このスープには合っている。
チャーシューは、薄切りのもの10枚以上に加えて、「ヘタ」の部分も結構な量が入っていた。
そして、白ごはんは、しょっぱさ&辛さの中和に役立つので、タレがかかっているであろう「チャーシューヘタ丼」ではなく、こちらにして正解だったのではないかと。

感想。なかなか刺激的でクセになりそう。次回はネギ増しにチャレンジしてみたい。


銀座線虎ノ門駅1番3分
日祝休 6:30-22:00(土-15:00)
公式HP http://www.75hz.jp/
※営業時間は、H27.3現在で上記HPに記載のもの

|

« やまぐち<東京> | トップページ | 侍元(じげん)<新潟> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/59291764

この記事へのトラックバック一覧です: 7.5Hz<東京>:

« やまぐち<東京> | トップページ | 侍元(じげん)<新潟> »