« 奥村家<新潟> | トップページ | 万世(まんせい)拉麺 霞が関店<東京> »

2014年6月 1日 (日)

大勝軒 新潟店<新潟>

【116】大勝軒 新潟店<新潟>(26) 
まぜそば800円 + 〆めしセット150円

先週は飲み会などのため、ラーメンを食べる機会が無かったので、1週間強ぶりのラーメン屋訪問。

こちらの「大勝軒」では、ほぼつけ麺ばかり食べてきたのだが、「まぜそば」が登場していたので、そちらに。
出てきたのはこちら。Rps20140601_1119

麺は、つけ麺のものよりもさらに太いと思われる極太麺で、それに最初から、ほどよい油加減の醤油ダレがからんでいる。そのまま食べてもおいしいし、たっぷり入っているおろしニンニクを混ぜ込むとさらにジャンキーな味わいに。
具は、たっぷりの刻みチャーシューと岩海苔・メンマ・なると・白ネギ。岩海苔は、底に沈ませて、タレとなじませてから食べると◎。
また、マヨネーズも添えられているのだが、混ぜ込んでしまうと、影響力が強すぎるので、時々麺に付けて変化を与える役割で活用。
総じて、麺と具とタレのバランスが良くて、卓上のラー油などの調味料を使用するまでもなく、完食。

それから、こちらは「〆めし」。Rps20140601_1123

たっぷりの刻みチャーシューと白ネギがのっているのだが、バーナーで炙ってあるのか、焦げ目が付いている。
まぜそばのタレはあまり残らなかったのだが、丼にまとわりついているタレをからめつつ、残ったマヨネーズも加えて食べたら、かなり美味だった。

あと、こちらは娘たちが食べた「つけ麺 並」720円。Rps20140601_11192

3月まで680円だったので、単純に消費税率の引き上げを反映するだけなら、699.4円となるところ、20円ほど上乗せして値上げされたことになる。もっとも、元の値段が安かったし、ゆで卵(本日は大きくひび割れたものではあったが)や大量のチャーシューなど具も充実しているので、値上げ後の価格でも、高いとは感じないが。


新潟市中央区幸西2-3-7
水休 11:00-15:00 17:00-LO21:45

|

« 奥村家<新潟> | トップページ | 万世(まんせい)拉麺 霞が関店<東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/59491039

この記事へのトラックバック一覧です: 大勝軒 新潟店<新潟>:

« 奥村家<新潟> | トップページ | 万世(まんせい)拉麺 霞が関店<東京> »