« すぎ本<東京> | トップページ | 塩そば 桑ばら<東京> »

2014年10月19日 (日)

大木(たいぼく)<東京>

【235】大木(たいぼく)<東京>①
チャー牛めん 900円

山形ラーメンの店。
といえば冷やしラーメンが思い浮かぶし、この店のメニューにもあるのだが、ラーメン支出額日本一の県だけのことはあって、実際には様々なバリエーションがあって、この店のコンセプトとしては「牛骨ベースのあっさりラーメン」。

私が食べたのは「チャー牛めん」。Rps20141019_1110

デフォルトの「らーめん」だとチャー牛が3枚のところ、こちらは8枚入っている。
まず、基本の麺&スープは、牛骨清湯の醤油味に細縮れ麺で、具は海苔だけが入っている状態で提供される。
この段階では、牛骨という点が特徴的ではあるが、どちらかというと昔懐かしい系。
そして、別皿の具は、前述したチャー牛とほうれん草・なると・白ネギ。
中では、主役はやはりチャー牛。かなりレアな状態で提供されて、熱が入り過ぎるのを避けるために、徐々にスープに入れていくことを推奨される。
よって、しゃぶしゃぶのように、1枚ずつスープで泳がせながら食べることによって、レアな牛肉を堪能。
後半は、卓上のブレンド胡椒を使用してアクセントに。

結果的に、チャ牛たっぷりの「チャー牛めん」にしたのが大正解で、おおいに満足できた。


東武東上線大山駅南口1分
月休 11:00-15:00 17:00-23:00

|

« すぎ本<東京> | トップページ | 塩そば 桑ばら<東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/60511635

この記事へのトラックバック一覧です: 大木(たいぼく)<東京>:

« すぎ本<東京> | トップページ | 塩そば 桑ばら<東京> »