« 茉莉蔵(まりぞう)<新潟> | トップページ | ろく月<東京> »

2015年2月18日 (水)

仙台牛タンねぎ塩ラーメン き蔵<東京>

【44】仙台牛タンねぎ塩ラーメン き蔵<東京>②
     ※店名の「き」は本来「七」の下に「七七」の漢字
牛タンねぎ塩ラーメン(牛タン増し) 1000円

一昨日に続いての東京出張時に、「東京ラーメンストリート」にて昼食を。
11時40分過ぎの到着で、既に10名以上並んでいる店が多かった中で、4名待ちと比較的行列が短かった「き蔵」で食べることに。
この店で食べるのはこれで2回目で、前回訪問時(H25.10.3)には、牛タン2枚入りの「仙台牛タンねぎ塩ラーメン」980円を食べたのだが、これが最低価格メニューというのはキビしかったのか、「仙台牛タンねぎ塩ラーメン」は、牛タン1枚になって、その代わり830円に値下げされていた。
でも、私としては、主役の牛タンを堪能したかったので、「牛タンねぎ塩ラーメン(牛タン増し)」を。
出てきたのはこちら。Rps20150218_1153

豚骨や牛すじなどを使用した淡麗系塩味のスープは、わりとしょっぱめ。
麺は平たい中太麺。
具に関しては、まず牛タンは、柔らかく煮込まれていて◎。
他に大量のみじん切りネギ・キクラゲ・白ゴマ・粗びき黒胡椒・ゴマ油。
すべてが(キクラゲは謎だが)、牛タンをおいしく味わうための舞台装置のように思われた。

また、牛タンの上にのっているニンニクペーストを溶かし込むと、味が濃い方にシフト。
あまり味変化の必要性は感じなかったのだが、逆に邪魔な存在でもなかった。

1000円という価格は、牛タンの質を考えれば、相応のものなのかもしれないが、ラーメンの価格としてはやはり少し高く感じるし、それが他の店よりはすいている要因になっているのかもしれない。


山手線他東京駅八重洲地下中央口3分
無休 10:30-22:00LO
公式HP 東京ラーメンストリート:http://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/ramenstreet/

|

« 茉莉蔵(まりぞう)<新潟> | トップページ | ろく月<東京> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/61610121

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台牛タンねぎ塩ラーメン き蔵<東京>:

« 茉莉蔵(まりぞう)<新潟> | トップページ | ろく月<東京> »