« 北陸道有磯海(ありそうみ)SA(下り)<富山> | トップページ | 煮干そば 流(る)。 »

2015年4月26日 (日)

麺屋 空<新潟>

【111】麺屋 空<新潟>⑱
空麺(しお)780円→580円(クーポンサービス) + まかない飯(チャキマヨ)250円

「高い」と文句を言いつつも、雑誌やラーメン本などによく割引クーポンを提供しているので、それに釣られて、訪問を重ねているのがこの店。
今回も200円引きのクーポン利用前提で訪問し、基本メニューの「空麺(しお)」をオーダー。
出てきたのはこちら。Rps20150426_1124

スープには、海老油が浮かんでいて、それだけでも海老の香りと風味が豊かなのだが、具としても桜海老が入っていて、海老度を上乗せ。
ちょうど昨日も北陸道有磯海SAで、似たタイプの「白
えびらーめん」を食べたのだが、そちらと比べると、海老の立派さに魅力を感じる「白えび」に対して、こちらは、海老では劣るものの、スープ自体の旨みでは上回っていて、スープを飲み干すことに。
また、こちらは私が食べたサイドメニューの「まかない飯(チャキマヨ)」(写真手前)と娘が食べた「つけ麺」780円(写真奥)。Rps20150426_1127

「チャキマヨ」の方は、あえて?キャベツの芯の部分を使っているのが、濃いめのタレとマッチしている。
「つけ麺」の方は、「空麺」と同価格ながら、

今回も「空麺(しお)」を。
今回初めて知ったのだが、スープは豚骨(げんこつ)&魚介系(焼きアジ・煮干)だとのこと。濁りもなく、豚骨としては、かなりあっさり系に属するものと思われる。

一方、こちらは「まかない飯」。
以前は、まかない飯は週替わりくらいだったように思うのだが、最近はいつ行っても「チャキマヨ」のような。
でも、この「チャキマヨ」キャベツと醤油ダレの相性が良くて、かなりおいしい。

それから、こちらは次女が食べた「つけ麺」780円。
「空麺」と同価格ながら、大ぶりな角切りチャーシュー数個や半味玉入りで、こちらの方はコストパフォーマンスが高い。


新潟市江南区茜ヶ丘7-3
無休 11:00-15:00 17:00-22:00(日祝は通し)

|

« 北陸道有磯海(ありそうみ)SA(下り)<富山> | トップページ | 煮干そば 流(る)。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/62242746

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋 空<新潟>:

« 北陸道有磯海(ありそうみ)SA(下り)<富山> | トップページ | 煮干そば 流(る)。 »