« 鶏そば 繁屋(はんや)<新潟> | トップページ | 中田製作所<新潟> »

2015年5月26日 (火)

斑鳩(いかるが) 東京駅店 <東京>

【143】斑鳩(いかるが) 東京駅店 <東京> ⑧
三種のチーズまぜそば 880円

プライベートで上京した際の空き時間に訪問。
「七彩(江戸甘)」と「ほん田」が撤退してしまい、2軒少ない状態であったこともあって、18時過ぎという早い時間帯の訪問であったにもかかわらず、「ひるがお」は7,8名の行列。そこで、5名待ちと少しだけ行列が短い「斑鳩」に並ぶことに。
結果、並んでから食べ始めるまでの待ち時間は、20分強だった。

今回食べたのは、14時~限定の「三種のチーズまぜそば」。Rps20150526_1823

出てきたのはこちらで、写真左上のとおり、専用調味料(ガーリックチップ&酢)と食べ方説明書が付属してくる。
麺は中太の平打ち麺。
具では、まずネーミングにもある「3種のチーズ」は、粉チーズとピザ用のチーズは確認できたが、あと一つは?
そして、他にチャーシュー・水菜・クルトンと別添で生卵。
中ではクルトンのカリカリ食感が○。
また、生卵は、麺の上にのって出てきて、最初に混ぜ込んでしまうタイプのまぜそばがほとんどである中で、別容器なのがポイント。これだと、まぜそばの濃い味に口が疲れてきたら、別容器に溶いた生卵に麺を浸して、すき焼き風に味わうことができて、飽きがこない。
さらに、終盤では、卓上の柚子七味も使用して味変化。

というわけで、別容器の生卵など評価すべき点はあるのだが、まぜそばとしては具の種類が乏しいにもかかわらず、900円近い価格というのは100円くらい割高に感じた。


山手線他東京駅八重洲地下中央口3分
無休 11:00-22:00LO
公式HP 東京ラーメンストリート:http://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/ramenstreet/

|

« 鶏そば 繁屋(はんや)<新潟> | トップページ | 中田製作所<新潟> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/62406800

この記事へのトラックバック一覧です: 斑鳩(いかるが) 東京駅店 <東京>:

« 鶏そば 繁屋(はんや)<新潟> | トップページ | 中田製作所<新潟> »