« 越後秘蔵麺 無尽蔵 花園家<新潟> | トップページ | 石黒<新潟> »

2015年10月 3日 (土)

風天<新潟>

【271】風天<新潟>①
黒辛つけ麺800円 + 味玉(クーポンサービス)

「黒船」=「ちゃぶ屋@東京」のプロデュースによるFC店
「空」=旧横越町に本店のある人気店
と名だたる店の支店・FC店が入ったものの閉店してしまった場所にできたのがこの店。
既に、OPENして3年余りで、かなりの人気店となっているらしく、11時の開店直後の到着で、先客が5組以上いて、退出した11時半過ぎには20名以上の大行列ができていた。

今回の私のお目当ては「黒辛つけ麺」。
これをひやもりで。
また、トッピングサービスのクーポンもあって、岩海苔にしたかったのが、本日は開店早々にもかかわらず品切れだったので、味玉でおねがいした。

出てきたのはこちら。Rps20151003_1116

真っ黒な餡?に浸った麺と真っ赤なつけダレのコントラストが目にも鮮やか。
まず麺の方だが、これがつけダレ無しでも食べられる汁無し麻婆麺になっていて、黒さはイカスミ&黒ゴマによるもののようだ。
けっこう辛さ&痺れもあるのだが、自家製の極太麺がその「カラシビ」をしっかりと受け止めてくれる。
具は、豆腐・ひき肉・もやし・白ネギ・ニラ・糸唐辛子・白胡麻と追加の味玉。
中では、もやしがたっぷりあって「カラシビ」を中和してくれるのはありがたい。

で、4分の1程度食べたところで、見るからに辛そうなつけダレに、おそるおそる浸して食べてみると・・・もちろん辛いことは辛いのだが、黒の「カラシビ」と赤の唐辛子の辛さの合わせ技で、不思議と奥行きのある味わいとなって、辛さに強くない私でも、十分おいしく食べられた。
なお、つけダレの方にも、チャーシュー・白ゴマ・みじん切りのヤマクラゲ?などの具が入っていた。

感想。汁無し麺としても、つけ麺としても楽しめて、具も充実。これで800円ならコストパフォーマンスも◎。できれば、本品のような「カラシビ」&辛いのコンビではない汁無し麺&つけ麺もあれば、もっとうれしいのだが。

なお、他のメニューでも、「辛肉まぜそば」は、ベビースター・いかフライなど惹かれるトッピング(有料)が目白押しだし、ここの自家製極太麺なら、まぜそばにもぴったりだと思われるので、ぜひ食べてみたい。

また、大盛り+10円、特盛+20円という「しゃがら」を彷彿とさせるサービスも。


新潟市江南区旭2-2-1
無休 11:00-22:00

|

« 越後秘蔵麺 無尽蔵 花園家<新潟> | トップページ | 石黒<新潟> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/63469781

この記事へのトラックバック一覧です: 風天<新潟>:

« 越後秘蔵麺 無尽蔵 花園家<新潟> | トップページ | 石黒<新潟> »