« しゃがら 新潟駅店<新潟> | トップページ | 風天<新潟> »

2015年12月12日 (土)

簡易中華そば屋 しぜん堂<新潟>

【333】簡易中華そば屋 しぜん堂<新潟>①
みそつけめん 800円

新潟濃厚味噌ラーメンの元祖である「こまどり@巻」出身者の店。
雑誌やラーメン本で見かけたことがない(取材拒否?)ので、これまでノーマークだったが、ネット上での評判が高いので、初訪問。
11時の到着で、駐車場には1台も車が無く、暖簾も裏返っているように見えた(文字が書かれていないため)ので、臨休?or営業開始時間を間違えた?かと思ったのだが、入口に歩み寄ってみると、営業中の札がさがっており、無事入店。

メニューは、「らぁめん」=うす口しょうゆ、「じゃん」=こい口しょうゆ、「まるみ」=白湯、「びみそ」=野菜・太麺、「あみそ」=白湯・合わせ味噌などなかなか豊富。
でも、私がネットで見て気になっていたのは「みそつけめん」だったので、これをオーダー。

出てきたのはこちら。Rps20151212_1116

まず、インパクト大なのが、写真手前左のつけダレ。
通常のラーメン丼一杯に、なみなみとつけダレ&具が入っている。
具は、チャーシュー・なると・メンマ・半玉子・黒胡麻と丼の容量に応じてたっぷりのもやし・キャベツ・ほうれん草などの野菜、そして麺の方に刻み海苔。
一方、麺は平打ち麺で、こちらは、つけダレや具のボリュームに比して、普通のボリューム。

また、写真奥は、割りスープ。
ただし、つけダレがかなりしょっぱくて、量も多いので、全量投入しても、スープ割りとして味わえるほどには薄まらなず。これは、つけダレとして濃すぎる場合の薄め用という意味合いなのかもしれないし、逆にスープ割りをしたいのであれば、割りスープの器の方に、つけダレを適量入れた方がよいのかもしれない。

つけダレや具がたっぷりなので、麺をもっと食べたいと思うくらいの段階で終了。でも、価格に見合う満腹度は得られた。

再訪したら、メニューの選択に迷いそうだが、こい口しょうゆの「じゃん」あたりが有力候補。


新潟市西区槇尾208-1
不定休 11:00-14:00 17:30-20:45

|

« しゃがら 新潟駅店<新潟> | トップページ | 風天<新潟> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/63888041

この記事へのトラックバック一覧です: 簡易中華そば屋 しぜん堂<新潟>:

« しゃがら 新潟駅店<新潟> | トップページ | 風天<新潟> »