« 越後秘蔵麺 無尽蔵 花園家<新潟> | トップページ | さぶろう<新潟> »

2016年1月 9日 (土)

なおじ 総本店<新潟>

【8】なおじ 総本店<新潟> (25)
肉そば 醤油(半ライス付き) 880円

メニューが実に多様に。
二枚看板の「なおじろう」&「肉そば」に加えて、「あっさりつけ麺」「塩そば」( 梅干し入りなので私はパス)、子ども向けに「ミニなおじろう」、冬季限定で「辛なおじろう」などの品ぞろえに加えて、(本日は昼の訪問だったが)夜になるとさらに、「濃厚つけ麺」「味噌じろう」「赤オロチ」「超NA王(濃厚豚骨)」などの夜限定メニューが加わる。

でも、私が食べたのは前回に続いて「肉そば」。ただし、前回の味噌味に対して、今回は醤油味を。

出てきたのはこちら。Rps20160109_1115

肉(焼き肉)は、もやしなどの下にも眠っているので、パッと見以上にボリュームがあり、ラーメンの具&ライスのおかずとして、十分なボリューム。

※後日知ったネット情報によると、「なおじ」グループは、昨年末に経営破たんしたもよう。ただし、一部の例外を除いて、他の会社が買収して見た目上はそのまま営業しているため、私も訪問時には気づかず。また、「みそら」「なおじ蓮潟店@長岡」「鬼にぼ@燕」は経営形態が異なっていたのか3店のみのHP(http://naoji.com-m.jp/)もあり、「みそら」以外は現在も営業中で、元「総帥」の佐藤氏も、そこで働いているらしい。思えば、この佐藤氏は、店を作ってはつぶしたり(東京進出も)コロコロ営業形態を変えたりといった「焼畑農業」的な経営で、成功は収められなかったようだが、ラーメン作りに関しては、「なおじ@中央区(=現・総本店)」でやっていた「リスペクトラーメン(東京の有名店のラーメンを模したもの、2006.12.10等参照)」でいちはやく東京のトレンドを新潟に持ち込んでくれたり(「二郎」インスパイアも10年前にはすでに提供していた)、数ヶ月?で閉店した「肉バンク@中央区」で提供していた「麺のための塩味合えそば」(2008.1.8)などの斬新なメニューを開発するなど輝いていた時期もあったので、ぜひ腰を据えて、「なおじ」ならではのオリジナリティーあるメニューの開発に取り組んでほしい。(H28.2記)


新潟市中央区上所3-1-28
無休 11:00-15:00(土日祝は-16:30) 18:00-23:00(土は17:00-23:00、日祝は17:00-22:00)※いずれも30分前にLO

|

« 越後秘蔵麺 無尽蔵 花園家<新潟> | トップページ | さぶろう<新潟> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/64125795

この記事へのトラックバック一覧です: なおじ 総本店<新潟>:

« 越後秘蔵麺 無尽蔵 花園家<新潟> | トップページ | さぶろう<新潟> »