« 源次郎<新潟> | トップページ | 三吉屋 駅南けやき通り店<新潟> »

2016年2月 3日 (水)

MENSHO TOKYO(メンショー トーキョー)<東京>

【35】MENSHO TOKYO(メンショー トーキョー)<東京>①
ラム豚骨つけめん 全部のせ 1080円

東京出張時に、「麺や 庄の@市ヶ谷」グループの1軒を訪問。
同グループは、現在6店舗を展開しているようで、私が訪問するのは、市ヶ谷の本店、「二丁目つけ麺 GACHI@新宿御苑前」に続いて3軒目。

人気店をお昼時に訪問するということで、行列覚悟での訪問だったのだが、12時35分頃の到着で、前5人待ちで、食べ始めるまでの待ち時間は20分弱だった。

食べたのは「ラム豚骨つけめん 全部のせ」。
これを並と同料金の大盛(300g)でおねがいした。

出てきたのはこちら。Rps20160203_1255

つけダレはラムのげんこつ×豚骨(げんこつ以外)がベースで、かなりのドロドロ状態。これだけ濃厚だと、最近の私としては苦手分野となってしまうこともあるのだが、ラム由来と思われる独特のクセのおかげで、逆に食べやすくなっているように感じられた。
そして、これが自家製の極太麺によくからむ。
また、具の方も、豚チャーシュー・レアラムチャーシュー(どちらも薄切りのものと刻んだもの有り)、味玉、穂先メンマ、三つ葉、刻み玉ねぎ、小ネギなど充実。
それから、卓上調味料も、生姜とカルダモンの甘酢・ほうじ茶・黒胡椒・ラー油・MENSHOスパイス・自家製七味と個性的なものが揃っていて、中でも前三者に関しては、「麺にかけるとさっぱり」「つけダレに入れるとすっきり」などのコメントも付されていて、お勧めのようだった。
でも、私としては、ラー油が味を引き締めてくれて◎だった。

残念だったのは、つけダレが麺にからみ過ぎて、終盤つけダレが枯渇してしまったこと。
なので、次回はラーメンの方を食べてみたい。、


丸ノ内線後楽園駅4b出口1分
火休 11:00-15:00 17:00-23:00
公式HP http://menya-shono.com/tokyo/

|

« 源次郎<新潟> | トップページ | 三吉屋 駅南けやき通り店<新潟> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/64486471

この記事へのトラックバック一覧です: MENSHO TOKYO(メンショー トーキョー)<東京>:

« 源次郎<新潟> | トップページ | 三吉屋 駅南けやき通り店<新潟> »