« 来味 弁天橋通店<新潟> | トップページ | しゃがら 新潟駅店<新潟> »

2016年4月18日 (月)

塩生姜らー麺専門店 MANNISH(マニッシュ)<東京>

【102】塩生姜らー麺専門店 MANNISH(マニッシュ)<東京>①
塩生姜つけ麺 850円

東京出張時に、昼食にて訪問。
場所は、以前「大山(たいざん)」があったビルの地下1階。
カウンター席のみの6席なのだが、本来5席のところに、無理やり6つ椅子を並べたようで、とても窮屈だし、席の前の荷物掛けが、席と席の間にあるので、隣りのお客さんへの迷惑を考えると、なかなか使いづらい。

そんな小さな店ながら(小さいがゆえに?)、12時40分過ぎの到着で、前3名待ちの盛況で、食べ始めるまでに20分近くを要した。

「塩生姜専門」と謳っているだけに、メニューは、「塩生姜らー麺」と「塩生姜つけ麺」のみ(あとはトッピングのバリエーション)というシンプルな構成。

だいぶ暖かくなってきた中で、生姜でポカポカになるのもどんなものか?ということで、「塩生姜つけ麺」の方を選択。

前金制ということで、支払いを済ましたうえで、待つことしばしで出てきたのがこちら。Rps20160418_1258

つけダレは、鶏の清湯がベースになっているのだろうが、味の面でも香りの面でも前面に出ているのは、やはり生姜。
もちろん、やさしい味わいというわけではないのだが、きつ過ぎることもなく、するすると麺が進んでいく。
具は、鶏肉・ほうれん草・白ネギ・かいわれ・細切りメンマとおろし生姜。

店の注釈にあるとおり、食べ進めるうちに、生姜風味に舌が慣れて、弱く感じられるようになったところで、おろし生姜投入で、生姜風味を上乗せ。
また、終盤には、卓上の生姜酢も使用して、さらにさらに生姜風味を補強して、麺終了。

その後、スープ割りをおねがいしたところ、スープだけでなく、鶏肉も追加してくれるうれしいサービスも。

私の相場感覚からすると、50円くらい割高なように感じられたが、味の面では満足できる一杯だった。


山手線神田駅西口5分
日休 11:00-15:00

|

« 来味 弁天橋通店<新潟> | トップページ | しゃがら 新潟駅店<新潟> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/65097905

この記事へのトラックバック一覧です: 塩生姜らー麺専門店 MANNISH(マニッシュ)<東京>:

« 来味 弁天橋通店<新潟> | トップページ | しゃがら 新潟駅店<新潟> »