« 丸<新潟> | トップページ | 越後秘蔵麺 無尽蔵 花園家<新潟> »

2016年6月26日 (日)

麺マッチョ<新潟>

【167】麺マッチョ<新潟>②
超濃厚煮干ラーメン890円→500円(ランパス)

東区に1号店をOPENさせ、その後現在の場所に2号店をOPENさせたものの、結局1号店は閉店したのが、この「麺マッチョ」。
私は、1号店を1回訪問しており、こちらは初めて。

基本は、二郎インスパイアのデカ盛り系の店なのだが、今回は、ランチパスポートの対象メニューである「超濃厚煮干ラーメン」目当てでの訪問。

出てきたのはこちら。Rps20160626_1924

まずスープだが、「煮干を極限まで煮込んだポタージュ状の濃厚スープ」とのふれこみ。なので、新潟でいえば「滋魂(じこん)@東区」の「超絶煮干そば」(H23.8.6等参照)
のように、煮干が前面に出て、苦みやえぐみもあるスープを想像していたのだが、意外と煮干だけが前面に出ているわけではなく、豚骨と拮抗している印象で、濃厚でドロドロなわりには飲みやすくてクセもないのは、バランスの賜物か。
麺は、全粒粉使用の極太麺で、濃厚スープに太刀打ちできる力強さ。
具は、炙りチャーシュー・ほうれん草・白ネギのみ。
チャーシューは、見た目は良いのだが、厚さ1ミリレベルの薄切りで、他の具も乏しいので、早い段階で、飽きがくる。
なので、早い段階で、卓上の一味をたっぷり使用するとともに、中盤で、口直し用にサービスライス(時間帯問わず一杯無料)を出してもらった。

感想。
スープは、濃厚系としてはかなり口に合うタイプだし、極太麺もスープと合っている。
問題は、具の乏しさと価格(本日はランパス価格なので文句無しだが)。サービスライスも含めて考えても、100円以上割高に感じられた。
まあ、前回食べた「まぜそば」に関しては、300円以上の割高感を感じたので、それと比べればかなりマシなのだが、この店の価格設定は、やや強気過ぎるように思われる。


新潟市西区坂井785
不定休 11:00-15:00 18:00-25:00(土日祝は通し)

|

« 丸<新潟> | トップページ | 越後秘蔵麺 無尽蔵 花園家<新潟> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/66344579

この記事へのトラックバック一覧です: 麺マッチョ<新潟>:

« 丸<新潟> | トップページ | 越後秘蔵麺 無尽蔵 花園家<新潟> »