« オグリ<新潟> | トップページ | 鶏そば 繁屋(はんや)<新潟> »

2016年8月28日 (日)

会津喜多方ラーメン 坂新(ばんしん)<新潟>

【218】会津喜多方ラーメン 坂新(ばんしん)<新潟>①
あぶらーめん 780円

本日も、雑誌のラーメン特集のスタンプラリー及びコンテスト参加メニュー目当てで、初めての店を訪問。
喜多方の大行列店「坂内(ばんない)食堂」での長年の修行歴を前面に出しており、会津若松に1号店(本店?)を構えた後に、新潟の方に進出してきたようだ。

なので、喜多方系のラーメンが基本メニューなのだろうが、今回食べたのは、コンテスト参加メニューの「あぶらーめん」。

出てきたのはこちら。Rps20160828_1121

目を惹くのは、まやしの山で、パッと見は二郎インスパイア。
でも、スープは、二郎系のように醤油がきいているわけではなく、そこにたっぷりの背脂ならぬ「腹脂」が浮かんでいる。
麺は、細めの平打ち麺。
具は、もやしの他にチャーシュー・メンマ・白ネギで、中ではチャーシューは角切りのものが5,6切れ入っていて、柔らかさ・味とも◎。

感想。
「腹脂」は、自然な甘みがあって、くどくはなくて良かった。これが腹脂の特質なのかorこの腹脂の質が良いからなのかは不明だが、前者だとしたら、ラーメン業界で、腹脂よりも背脂が重用されているのは、なぜなのだろうか?
一方、麺に関しては、このスープ+腹脂との相性を考えると、もっと太い方が良さそう。

というわけで、今回は非レギュラーメニューを食べてみたのだが、レギュラーのラーメンの方は、どれだけ喜多方らしく仕上がっているのだろうか?


新潟市江南区鵜ノ子2-5-28
無休 11:00-20:00

|

« オグリ<新潟> | トップページ | 鶏そば 繁屋(はんや)<新潟> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/67387374

この記事へのトラックバック一覧です: 会津喜多方ラーメン 坂新(ばんしん)<新潟>:

« オグリ<新潟> | トップページ | 鶏そば 繁屋(はんや)<新潟> »