« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月30日 (日)

燈(AKARI)<新潟>

【269】燈(AKARI)<新潟>④
笹佐のしおらーめん780円 + ライス(クーポンサービス)

先週に続いて、今月3度目の訪問。
前回気になった期間限定の「焼きらーめん」目当ての訪問
だったのだが、早くも提供終了。
そこで、もう一つの期間限定で、今月いっぱいで終了の「笹佐のしおらーめん」を再食。Rps20161030_1128

私としては、梅干しとスプラウトは不要なのだが、それ無しでも、十分においしい。
また、ライスも普通に1膳分あって、これを残りスープに投入しての〆の雑炊で、さらに満足。

また、新メニューとしてチャーハンも登場していて、ラーメンプラスわずか80円でセットにできるようなので、次回はオーダーしたい。


新潟市中央区上近江2-261-1
不定休 11:00-20:30LO(火-14:30LO)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月29日 (土)

高野<新潟>

【268】高野<新潟>①
もつ味噌860円→660円(クーポンサービス) + ご飯小100円

「たまる屋」の系列店を初訪問。
食べたのは看板メニューの「もつ味噌」。
出てきたのはこちら。Rps20161029_1838


まずスープだが、ガーリックきいていて、結構辛みもある味噌味。
このスープと極太麺と柔らかく煮込まれたもつの相性が抜群。
具は他にニンニクの芽・キャベツ・白ネギなど。
また、土鍋に入ってグツグツの状態で提供されて、最後まで熱々なのも、特に冬季には合っていそう。

さらに、もつに関しては、ご飯のおかずとしても絶品。
それだけに残念だったのが、「ご飯小」のボリューム。
二口程度のミニサイズだったが、100円なら倍くらいは欲しいところ。

でも、「もつ味噌」の満足度が非常に高かったので、家から車で20分以上かかるものの、再訪可能性大。


新潟市秋葉区車場4-2-18
無休 11:00-15:00 17:30-20:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

当選!!

本日、カップ麺&袋麺20食分が入った箱が配達されてきた。
Rps20161029_1903


これは「ラーメン三段スタンプ本」の5店コンプリートの景品で、応募したのが数ヶ月前だったので、すっかり忘れていたのだが、見事に当選したようだ。

この「ラーメン三段スタンプ本」では、昨年も「Negicco丼」を頂戴しており(昨年は無抽選)、非常に良い思いをしているし、プレゼントを抜きにしても、スタンプによるサービスの内容自体がかなりお得なので、来年も発行されることを、おおいに期待している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月28日 (金)

越後秘蔵麺 無尽蔵 花園家<新潟>

【267】越後秘蔵麺 無尽蔵 花園家<新潟>(45)
つけめん しろ胡麻味 896円

いつもの「つけめん しろ胡麻味」を。
※写真やコメントは、過去の記事(H27.3.5等)参照


新潟市中央区花園1-2-2コープシティ(ガレッソ)1F
無休 11:00-22:30LO
公式HP http://www.kitakata.co.jp/mujin/shop.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月27日 (木)

むしゃ<新潟>

【266】むしゃ<新潟>④
つけめん780円 + 味玉100円→クーポンサービス

今回は初めて「つけめん」を。
大盛も同料金とのことだったが、今回は並でおねがいした。

出てきたのはこちら。Rps20161027_1237

つけダレにひき肉が入っていて、具として豚生姜焼きがのっているあたりがこの店仕様。
麺は太麺で、つけダレは甘み&酸味強めの醤油味。
私としては、甘み&酸味はもう少し控えめの方が好み。
具は他に刻み海苔・メンマ・白ゴマとクーポンサービスの味玉、そしてつけダレの方にネギの青み。

ライスとの相性まで考えれば「中華そば」なのかもしれないが、「つけめん」も十分においしい。

※11/15をもって閉店したもよう。わずか数ヶ月という短命に終わりました。(H28.11記)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月26日 (水)

ごん蔵らーめん けやき通り店<新潟>

【265】ごん蔵らーめん けやき通り店<新潟>⑩
濃(のう)こくしょうゆらーめん770円 + のり(クーポンサービス)

飲んだ翌日ということで、「くら」のつけ麺or「三吉屋」で軽めの昼食としたかったところなのだが、前者は定休日で、後者は10/24~27の間、臨時休業。

というわけで、この店に。
食べたのは、「濃(のう)こくしょうゆらーめん」+のり。Rps20161026_1231

やはり飲んだ翌日には重たかった。


新潟市中央区米山2-1-15
日休 11:00-14:00 18:00-23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月25日 (火)

鶏そば 繁屋(はんや)<新潟>

【264】鶏そば 繁屋(はんや)<新潟>⑮
鶏そば 塩650円→500円(クーポンサービス) + 煮干玉50円

今回も「鶏そば 塩」+煮干玉を。Rps20161025_1225

新潟市中央区南笹口2-1-13
木(+不定)休 11:30-22:00(日-21:00)(スープ切れ終了)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月23日 (日)

味濱家 山二ツ店<新潟>

【263】味濱家 山二ツ店<新潟>⑦
岩のりラーメン780円→580円(クーポンサービス) + 極め50円

1年ぶりの訪問。
「岩のりラーメン」を魚介風味の「極め」で。
麺は太麺・かためで。

出てきたのはこちら。Rps20161023_1118

チャーシューが2枚入っていたのは、かなりサイズが小さいためか。
また、揚げネギは、系列店の「正味」の数倍入っていて、これくらいなら存在感あり。
一方、スープに関しては、今日はかなりしょっぱく感じられた。これなら、スープ薄めを指定した方が口に合いそう。


新潟市中央区山二ツ2-16-6
無休 11:00-25:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月22日 (土)

和風とんこつ たまる屋<新潟>

【262】和風とんこつ たまる屋<新潟>⑤
たまるやラーメン680円 + 岩海苔100円→クーポンサービス +  スタミナ丼210円

前回に続いて、辛いのを回避して「たまるやラーメン」を。
もっとも、前回は「チャーシューラーメン」だったのだが、今回はチャーシュー増しはやめて、その代わりに、新登場の「スタミナ丼」をプラス。

出てきたのはこちら。Rps20161022_1904

たっぷりの背脂に対して、煎り生姜とクーポンサービスの岩海苔が良い清涼剤に。
ただし、前回は感じなかったくどさを今回は後半感じたのは、チャーシューメンと比べて、具が少ない分か。

あと、「スタミナ丼」の方は、しぐれ煮状のチャーシューとキャベツ・玉ねぎ・卵黄・マヨネーズ入りで、味的にも価格的にもおおいに満足。


新潟市中央区鳥屋野417
無休 11:00-21:30LO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

燈(AKARI)<新潟>

【261】燈(AKARI)<新潟>③
あかりとんこつ 700円→無料

雑誌のスタンプラリーのご褒美の無料券を活用するべく訪問。
期間限定の「焼きラーメン」も気になったのだが、やはり予定どおり無料対象メニューの「あかりとんこつ」を。Rps20161022_1103


「新潟とんこつ」を標榜しているが、マー油入りの白濁とんこつスープということで、ベースが熊本で、それに辛味噌(発祥は「龍上海@山形」?)が入っているラーメンがなぜ「新潟」を名乗っているのかは、やや疑問ではあるものの、変化に富んだおいしい一杯に仕上がっていると思うので、味には満足。


新潟市中央区上近江2-261-1
不定休 11:00-20:30LO(火-14:30LO)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月21日 (金)

会津喜多方ラーメン 蔵 けやき通り店<新潟>

【260】会津喜多方ラーメン 蔵 けやき通り店<新潟>(28)
つけめん豚骨魚介 820円

※頻繁に食べているため、写真及びコメント省略(H27.7.24等参照)


新潟市中央区米山1-6-9
水休 11:30-22:30LO
公式HP http://www.kitakata.co.jp/kura/index.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月20日 (木)

風伯<新潟>

【259】風伯<新潟>③
豚骨しお680円→無料 + 風伯めし 小110円

雑誌のスタンプラリーのご褒美のラーメン1杯無料券を携えての訪問。
食べたのは無料対象メニューの「豚骨しお」。
出てきた「豚骨しお」+「風伯めし 小」はこちら。Rps20161020_1226

濃厚豚骨×沖縄の塩のスープは、味わいは濃厚だが、粘度は低くてサラリとしているので飲みやすい。
麺は、この店の属する「キタカタ」グループご自慢の柿ポリフェノールを練り込んだ太麺。
具は、炙りチャーシュー2・半味玉・メンマ・水菜・柚子・糸唐辛子。
柚子や糸唐辛子もよいアクセントになったのだが、さらに卓上のラー油も相性◎。

感想。豚骨塩味は、口に合わないことが多い系統なのだが、本品は良かった。無料サービスの対象が「豚骨しお」だけで、同価格でより人気があると思われる「豚骨魚介しょうゆ」は対象外というのは解せなかったのだが、そのおかげで、このような「出会い」が。

この店では、3回の訪問で「つけ麺 海老豚骨スープ」「クリーミィトマトチーズ」「豚骨しお」と食べてきたが、今のところ「はずれ」無し。

なお、「風伯めし」に関しては、少量ながら刻んだチャーシューと生姜入りで、単なるライスでも150円する店もある中でこの価格なら及第点。


新潟市中央区万代1-1-32
無休 11:00-21:30LO
公式HP http://www.kitakata.co.jp/fuhaku/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月16日 (日)

宗次(しゅうじ)<新潟>

【258】宗次(しゅうじ)<新潟>⑦
汐らーめん700円→無料 + ネギ塩ニンニク叉焼丼250円

雑誌のスタンプラリーのご褒美で、「汐らーめん」を無料で。
また、前回気になっていた「ネギ塩ニンニク叉焼丼」も。

出てきたのはこちら。Rps20161016_1119

「汐らーめん」の方は、牡蛎&アサリ出汁のスープはおいしかったのだが、やはりデフォルトでは具が不足。岩海苔をトッピングした方がよかったかも。
また、「ネギ塩ニンニク叉焼丼」はネーミングからして期待大だったのだが、刻みチャーシュー×塩ダレ×ニンニク×玉ねぎの最強タッグで、期待を上回った。


新潟市中央区万代島2529 ピアBandai内
不定休(ピアBandai休業日に同じ) 11:00-16:00LO 17:30-19:30LO 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月15日 (土)

煮干し中華そば 八ちゃんラーメン<新潟>

【257】煮干し中華そば 八ちゃんラーメン<新潟>④
濃厚魚介味噌つけそば 並850円 + 味玉100円→クーポンサービス + 身入り

つけ麺目当てで訪問。
以前この店でつけ麺を食べた際には、煮干の効いた醤油味のつけダレだったのだが、今回は「濃厚魚介味噌つけそば」を(つけ麺はこれしか無かった?見落としかもしれないが)。

出てきた「濃厚魚介味噌つけそば」並+味玉はこちら。Rps20161015_1115

味噌味のつけダレは、濃厚過ぎない点はよかったのだが、デフォルトで結構な量のラー油が入っているのが、私としては邪魔。できれば、辛さに関しては、卓上調味料に託して、客の裁量に委ねてほしいところ。
3種の麺を混合したこの店ご自慢の麺は、並でも300gあるので、食べ応えあり。
具は、チャーシューが角切りと鶏の2種あり、また、無料サービスの「身入り」(=背脂精製時の副産物である、脂気のぬけた背脂)のおかげもあって、充実感あり。


新潟市東区上木戸1-11-1
無休 11:00-21:00(スープ切れ終了)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月12日 (水)

鶏そば 繁屋(はんや)<新潟>

【256】鶏そば 繁屋(はんや)<新潟>⑭
鶏そば 塩650円→500円(クーポンサービス) + 煮干玉50円

「鶏そば 塩」+煮干玉を。Rps20161012_1222

やはり、塩×煮干というのは、私の口に合う。


新潟市中央区南笹口2-1-13
木(+不定)休 11:30-22:00(日-21:00)(スープ切れ終了)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月10日 (月)

三咲屋<新潟>

【255】三咲屋<新潟> (50)
こってり味噌+半チャーハン980円 + バター100円→クーポンサービス

「こってり味噌」+半チャーハンのセットを。
また、クーポンでバターをトッピング。

出てきたのはこちら。Rps20161010_1119

スープには、大粒の背脂がたっぷり浮かんでいて、かなりのこってり度。そこに、辛味噌が効果的。
また、バターもスープに影響を与えうるぐらいのボリュームではあったが、サービスならともかく、100円という価格であれば、もうひとまわり大きくてもよいのではないかと。これなら、コーンのトッピングを選択した方がよかったかも。


新潟市東区大形本町3-1-75
火休 11:00-22:00

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月 9日 (日)

心一家<新潟>

【254】心一家<新潟>(22)
セット(豚骨醤油らーめん+半ライス+キャベチャー)850円 + のり7枚100円→クーポンサービス

夕食時に訪問。
18時40分過ぎという早めの時間帯にもかかわらず、ちょうど満席で、空席待ちに。

食べたのはセット(豚骨醤油らーめん+半ライス+キャベチャー)+海苔増し。らーめんは麺硬めでお願いした。
※写真摂り忘れ

キャベチャーの一部は、タレとともに半ライスにのせてミニキャベチャー丼に。


新潟市西区山田662-3
火休 11:00-14:45LO 17:30-20:45LO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 8日 (土)

俺のラーメン ジョー<新潟>

【253】俺のラーメン ジョー<新潟>③
濃厚チーズラーメン 850円

雑誌のラーメン特集のスタンプラリー及びコンテスト参加メニュー目当てで訪問。
食べたのは、該当メニューの「濃厚チーズラーメン」。Rps20161008_1114


濃厚な味噌味のスープ×太麺、そこにたっぷりのチーズというのが基本的な構成で、具は他にチャーシュー・半味玉・メンマ・ほうれん草・白ネギ・キクラゲ。
デフォルトでラー油がかかっているのが「余計なお世話」のようにも思われたが、チーズとの相性が抜群だった。

なお、具に関しては、チャーシューが半分というのは印象が悪く、コストパフォーマンスが低いように感じられた。

また、接客も終始残念で、特に、コンテストに投票しても無言というのは、他店ではありえない対応。


新潟市南区鷲ノ木新田5734
木休 11:00-21:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 6日 (木)

麺作 赤シャモジ 新潟東店<新潟>

【252】麺作 赤シャモジ 新潟東店<新潟>④
~新潟県産小麦三昧~ドロシャモジ800円 + 味玉(クーポンサービス)

「あしら@村上市(荒川)」~「赤シャモジ@新発田」~この店ときて、さらに今月中に「ブタシャモジ@新潟市中央区(女池)」がOPEN予定と順風満帆の「角中グループ」。

本日は、前回(9/2)食べて気に入った雑誌のラーメン特集のコンテスト参加メニュー「~新潟県産小麦三昧~ドロシャモジ」を再食するべく訪問。

硬茹での極細麺は、茹で時間わずか10秒だそうで、オーダーしたら、驚くほどすみやかに提供される。Rps20161006_1855

※写真の他に、つけ麺用の別皿あり(H28.9.2参照)

まずはラーメンとして、続いてつけ麺として食べることになるのだが、私としては、後者が特にお気に入り。

あと、少々変わった出来事が。
後から来て隣りに座った同年輩くらいの女性一人客が、いきなり「おすすめは?」と聞いてきたので、咄嗟に、「私は『ドロシャモジ』をオーダーした」と回答。
そのお客さんも同じものをオーダーしたのだが、硬茹で極細麺が口に合わなかったようで、麺に関して店員さんに「茹で不足ではないか」と確認する事態に。
この店での王道と思われる極太麺の濃厚系をおすすめしておいた方がよかったのかもしれない。


新潟市東区下場本町1-47
無休 11:00-23:30LO
公式HP http://kakunaka-t.com/#pagetop

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 5日 (水)

我駆(がく)<新潟>

【251】我駆(がく)<新潟>①
まぜそば740円 + 味玉100円(クーポンサービス)

雑誌のラーメン特集のスタンプラリー及びコンテスト参加メニュー目当てで初訪問。
ネット情報によると、どうやら「だるま屋」からの独立組のようだ。
「今風」の濃厚つけ麺などが看板メニューのようだが、今回食べたのは、コンテスト参加メニューのまぜそば(追い飯付き)。

出てきたのはこちら。Rps20161005_1143

極太麺×甘めの醤油ダレに、卵黄・ひき肉・ニラ・白ネギ・メンマ・刻み海苔・魚粉・揚げネギとクーポンサービスの味玉。
辛みのない台湾そばといった印象で、際立った特長は無いが、麺がしっかりしているので、おいしく食べられた。
一口サイズの追い飯に最後は残ったタレをからめて〆。

具の構成や追い飯のボリュームを考えると、コストパフォーマンスは低めなように感じたが、本日は味玉のサービスもあったので、合格点。


新潟市西区小針7-14-7
無休 11:00-21:30(スープ切れ終了)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 4日 (火)

むしゃ<新潟>

【250】むしゃ<新潟>③
中華そば680円 + ねぎ豚丼100円 + 味玉(クーポンサービス)

これまでは「肉そば」+半ライスだったが、今回は、「中華そば」にして、加えてランチタイムメニューの「ねぎ豚丼」を。

出てきたのはこちら。Rps20161004_1247

「中華そば」でも十分な量の肉が入っていたし、「ねぎ豚丼」にも煮込んだ豚肉と白ネギがたっぷり。
価格的にも「肉そば」+半ライスよりも150円安いということで、ランチタイムなら、私としてはこちらを選択する。


新潟市中央区南笹口2-1-56
無休 11:00-22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 3日 (月)

辛味噌亭 とうせんや<新潟>

【249】辛味噌亭 とうせんや<新潟>⑰
塩ラーメン780円 + 餃子(クーポンサービス)

またまた「らーめんセット」のチャーハンが「辛チャーハン」だったので、「塩ラーメン」+サービス餃子を。Rps20161003_1223

「塩ラーメン」は、苦手なかいわれを抜いてもらったもの。

なお、いつももらえるサービス券は、今回から「濱来た」「味噌や@見附市」と共通のものとなり、また餃子以外に味玉も選択可になっていた。


新潟市中央区東大通1-1-15
無休 11:00-25:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 2日 (日)

燈(AKARI)<新潟>

【248】燈(AKARI)<新潟>②
笹佐のしおらーめん780円 + ライス(クーポンサービス)

雑誌のラーメン特集のスタンプラリー及びコンテスト参加メニュー目当てで初訪問。
食べたのは該当メニューの「笹佐のしおらーめん」。
出てきたのはこちら。Rps20161002_1105

鶏ベースのわずかに濁りのあるスープに笹川流れ&佐渡の塩を使用した塩ダレ、そして麺は細ストレート麺。
スープはあっさりながら旨み十分で、グイグイ進んだ。
前回食べた基本メニューの「あかりとんこつ」の茶濁とんこつスープとはかなり趣きの異なるスープなのだが、どちらも美味ということで、かなりレベルの高い店だと感じた。

具は、鶏チャーシューと小ネギ・梅干し・スプラウト。
苦手な梅干しとスプラウトを取り除いたので、かなりシンプルな構成になってしまったが、それでもおいしかった。

最後は、サービスで付いてきたライスを投入して雑炊に。
これがまたうまくて、スープも含めて完食。


新潟市中央区上近江2-261-1
不定休 11:00-20:30LO(火-14:30LO)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 1日 (土)

東横 愛宕店<新潟>

【247】東横 愛宕店<新潟>⑱
特製野菜みそラーメン990円 + 餃子(クーポンサービス)

「東横 愛宕店」を約1年ぶりに訪問。
「東横 笹口店」が職場から徒歩圏内にあるため、平日の昼食でよく訪問するようになったことから、こちらからは足が遠のいていたのだが、今回は、こちらの支店が雑誌のラーメン特集によるスタンプラリー対象店ということで、訪問したもの。

食べたのは「特製野菜みそラーメン」とクーポンサービスの餃子。
出てきたのはこちら。Rps20161001_1111

パッと見で、笹口店と大きく異なっているのが、キャベツともやしの比率。3割ぐらいはキャベツの笹口店に対して、こちらはキャベツは数パーセント程度。
笹口店の比率になじんでいる私としては、もやしを持て余すことに。

サービスクーポンの共通使用の可否などから、笹口店とそれ以外とで系列が異なっているようだが、私としては「笹口派」。

一方で、笹口店には基本的に平日の昼に行っているので、ニンニクは自粛しているのだが、本日はニンニク(卓上には無いが、頼めば無料で出してくれる)をたっぷり使用して、よりワイルドな味を楽しんだ。


新潟市中央区愛宕2-2-3
無休 11:00-23:45(日-22:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »