« 辛味噌亭 とうせんや<新潟> | トップページ | こんごう<新潟> »

2016年11月23日 (水)

亥龍(いりゅう)<千葉>

【288】亥龍(いりゅう)<千葉>①
背脂みそらーめん 750円

市川駅周辺で、次女とともに、昼食のラーメンを。
まず「ウズマサ」に行ったのだが、11時半前の時点で10名規模の大行列のため、断念。
次に、駅の反対側に回って、「あけどや」を訪れたのだが、臨休。
そこで、再び北口に戻って、たどり着いたのが、この店。
「魚塩らーめん」と「辛みそつけそば」を例外として、背脂系のメニューがズラリと並ぶ「背脂押し」の店だったので、「背脂みそらーめん」を選択。
また、次女は「背脂醤油らーめん」を。

まず「背脂みそらーめん」だが、たっぷりの背脂×味噌味スープということで、「逃げ道が無い」くどさ&しょっぱさという印象。
麺は太麺。
具は、薄手のチャーシューともやし・ニラ・白ネギ。
これがもう少し充実していたら、くどさ&しょっぱさを緩和するのに貢献してくれるのだが。
後半は、変化をつけるために、さらに辛くなるのを覚悟のうえで、卓上の辛味噌を使用したところ、くどさが緩和されて?食べやすくなった。

一方、次女が食べた「背脂醤油らーめん」だが、こちらは細麺or太麺から選択可だったので、細麺を選択。
しかしながら、このくどいスープに細麺はキビシかったようで、半分強でギブアップしていた。

率直に言って、新潟で、より口に合う&バリエーションの豊富な背脂ラーメン(新潟市内であれば「滋魂」「吉風」「ぴかいち(=閉店)」等)を食べて、ハードルが上がっているだけに、満足はできなかった。

|

« 辛味噌亭 とうせんや<新潟> | トップページ | こんごう<新潟> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/68934338

この記事へのトラックバック一覧です: 亥龍(いりゅう)<千葉>:

« 辛味噌亭 とうせんや<新潟> | トップページ | こんごう<新潟> »