« こんごう<新潟> | トップページ | 壱角家 市川南口店<千葉> »

2016年12月 8日 (木)

改<東京>

【297】改<東京>①
全部入り貝塩らーめん 1050円

東京出張に際して、今年OPENの店の中で評判が高い店を検索。
出張先とのかね合いで、東京23区の北東部を中心に検索したところ、最上位は「麺魚@錦糸町」だったのだが、行列がすごそうなため、断念。
これに続いていたのが、「素良(そら)@麹町」(H28.8.31)、「MANNISH@神田」(H28.4.18)、「改」だったので、このうちで未訪の「改」を選択。
最寄駅は都営地下鉄の蔵前駅なのだが、銀座線の田原町駅でも十分に歩けそうな距離だったので、そちらから訪問。
14時頃の到着で、私はすぐに着席できたのだが、その後も続々とお客さんが訪れて、空席待ちも発生する繁盛ぶりだった。

食べたのは、看板メニューの「貝塩らーめん」の具沢山バージョンである「全部入り貝塩らーめん」。
出てきたのはこちら。Rps20161208_1413

淡麗な貝出汁塩味のスープは、旨み十分で、一口啜っただけでトリコに。
また、麺は手打ちと思われる不揃いな平打ち太麺。
本品のような淡麗系スープにも意外と合っていたが、濃厚系やつけ麺だと、さらに真価を発揮できそうな。
具は、レアチャーシュー×4・味玉・海苔×3・筍×2・ワカメ・三つ葉。
「全部入り」でどれくらい増量されているのかは不明だが、質・量ともに完璧な布陣だった。

スープ・麺・具と三拍子そろっていて、迷わず、スープも含めて完食。
非常にハイレベルな逸品だと思った。

なお、サイドメニューの「炙りチーズご飯」の存在などから、ひょっとして「五ノ神」系?と思い、事後的にネットで調べてみたところ、やはり「五ノ神製作所@新宿」出身の方の店のようだった。


銀座線田原町駅2番9分
月休(祝の場合翌日) 11:00-15:00LO 17:30-21:00LO

|

« こんごう<新潟> | トップページ | 壱角家 市川南口店<千葉> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/69026346

この記事へのトラックバック一覧です: 改<東京>:

« こんごう<新潟> | トップページ | 壱角家 市川南口店<千葉> »