« 滋魂(じこん)<新潟> | トップページ | 辛味噌亭 とうせんや<新潟> »

2017年4月11日 (火)

ブタシャモジ<新潟>

【81】ブタシャモジ<新潟>③
ご馳走豚ソバ820円→720円(クーポンサービス) 0+ 味替玉150円

3度目の訪問にして、看板メニューの「豚ソバ」を初めて。
食べたのは、基本の「豚ソバ」に+200円で具沢山の「ご馳走豚ソバ」。
麺の硬さは、5段階中で2番目に硬い「バリカタ」でおねがいした。

出てきたのはこちら。Rps20170411_1932

スープは、博多系の白濁豚骨なのだが、泡立ててあるのが最大の特長で、これにより、実にマイルドな味わいとなっている。
麺は、もちろん極細ストレート麺で、「バリカタ」でちょうど好みの硬さだった。
具は、角煮・味玉・キクラゲ・青ネギ。
「豚ソバ」に味玉が加わるとともに、チャーシュー→角煮に置き換わっているようだ(あと、青ネギ&キクラゲ増量?)。
角煮も良かったのだが、「味替玉」まで加えると、定価だと1000円近くになってしまうのが、ネック。

そして、麺を食べ終えた時点で追加オーダーしたのが、「味替玉」。
今度は麺の硬さを「バリカタ」よりも柔らかい「カタ」でおねがいした。
※写真撮り忘れ

別皿で提供されたので、まずは、同様に白濁豚骨の店である「俺式@三越前他(東京)」を思い出して(2014.10.24&2013.1.15参照)、丼には投入せずに、別皿の方にスープと卓上のラー油・醤油ダレを投入して油そば風にして食べることを試みたのだが・・・それ用に「ラー醤(≒食べるラー油)」が用意されている「俺式」の場合とは違って、単なるラー油では役者不足。
そこで、素直に丼に投入して、普通の替え玉として食べることに。
でも、この段階で、替え玉にからめてあるマー油の風味が加わるので、今度は熊本風になって、2度楽しめる1杯となった。

なお、この店は毎回替え玉無料券をくれるので、無料券+マー油の追加トッピング(50円)という使い方も考えられる。


新潟市中央区女池上山1-12-10
無休 11:00-24:00LO
公式HP http://kakunaka-t.com/

|

« 滋魂(じこん)<新潟> | トップページ | 辛味噌亭 とうせんや<新潟> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184257/72039657

この記事へのトラックバック一覧です: ブタシャモジ<新潟>:

« 滋魂(じこん)<新潟> | トップページ | 辛味噌亭 とうせんや<新潟> »