2017年6月17日 (土)

麺屋 空<新潟>

【135】麺屋 空<新潟>(27)
空麺(しお)780円 + 餃子3個300円→クーポンサービス + おむすび(ランチタイムサービス)

「空麺」と餃子とランチタイムサービスのおむすびを。Rps20170617_1114


本日はクーポンサービスだからよいが、餃子が3個で300円というのは。
12個でこれより安くて味も遜色がない味の素の冷凍ギョーザのありがたみを痛感。


新潟市江南区茜ヶ丘7-3
無休 11:00-15:00 17:00-22:00(日祝は通し)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 8日 (木)

さぶろう<新潟>

【130】さぶろう<新潟>③
濃厚肉煮干しそば850円 + 海苔50円

大量の煮干粉による強烈な煮干し風味が特長の個性的な「
煮干しそば」を提供する店。
たまに、訪問するラーメン屋の候補として浮かぶこともあるのだが、昼のみの営業でしかも不定休という営業時間面のハードルと行列(過去2回はいずれも休日の訪問で、20分以上の待ち時間だった)がネックとなり、1年半ぶりの訪問となった。

今回は、平日の13時台の訪問ということで、すいていた。

食べたのは「濃厚肉煮干しそば」で、海苔をトッピング。

出てきたのはこちら。Rps20170608_1330

スープを啜ってみると、煮干粉によるザラザラ感が以前よりも薄まった?というのが第一印象だったのだが、これは煮干粉が底に沈殿していたためで、スープを撹拌しながらorレンゲで煮干粉を掬い上げながら食べた方が、本品の真価が発揮されるように思われた。

あと、チャーシューは、ボリューム・柔らかさ・味のいずれも○で、これが2枚入る「濃厚肉煮干しそば」が、この店での私にとってのベストメニュー。

ちなみに、追加トッピングした海苔は、「あっても邪魔にはならない」程度の存在感だった。


新潟市江南区丸山之内善之丞組字浦郷727-1
不定休 11:00-15:00(スープ切れ終了)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 4日 (日)

宗次(しゅうじ)<新潟>

【127】宗次(しゅうじ)<新潟>⑩
オニガシマ 800円→500円(クーポンサービス)

約1年ぶりに二郎インスパイア系の「オニガシマ」を。Rps20170604_1114

ゴワッとした太麺×クリアな醤油味&鰹出汁のスープが好相性。
また、肉系は、サイコロチャーシューがゴロゴロ入っている。

野菜の山の処理を終えた後半は、太麺×魚介系(煮干しではなく鰹だが)醤油味のスープ×背脂×岩海苔ということで、燕系寄りの趣きも。


新潟市中央区万代島2529 ピアBandai内
不定休(ピアBandai休業日に同じ) 11:00-16:00LO 17:30-19:30LO 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 5日 (金)

麺屋 空<新潟>

【101】麺屋 空<新潟>(25)
空麺ちゃーしゅう980円→680円(クーポンサービス)

本日は300円オフのクーポンあり。
週替わりの「まかない」がお気に入りの「チャキマヨ」だったらそれを付けようと思っていたのだが、「チャー玉」だったので、パスして、代わりに、チャシュー増しの
「空麺ちゃーしゅう」をオーダー。

出てきたのはこちら。Rps20170505_1109

「空麺」よりも200円増しで、チャーシューが2枚から6枚に増量されている。
この店のチャーシューは、レモン風味なのが特徴なのだが、デフォルトの2枚だと「素通り」してしまうところ、数を食べているうちに、じわじわレモン風味が効いて、飽きがこなかった。


新潟市江南区茜ヶ丘7-3
無休 11:00-15:00 17:00-22:00(日祝は通し)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月24日 (月)

滋魂(じこん)<新潟>

【93】滋魂(じこん)<新潟>⑯
中華そば700円 +玉ねぎ80円 + 岩海苔(クーポンサービス)

19時過ぎに訪問したものの、駐車場が満車。
そこで、周辺を一まわりして数分後に戻ったところ、今度は数台の空きがあって、無事入店。

食べたのは、「中華そば」+玉ねぎ&岩のりトッピング。Rps20170424_1919


トッピングに隠れて見えづらいが、デフォルトでも背脂の量はなかなかのもので、後半はややキビシかったが、そこで助けになったのが、追加トッピングの玉ねぎ&岩のり。


新潟市東区松崎1-1-28
不定休 11:00-15:00 17:00-22:00(スープ切れ終了)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月15日 (土)

宗次(しゅうじ)<新潟>

【85】宗次(しゅうじ)<新潟>⑨
大人の汐わさびらーめん750円→500円(クーポンサービス) + ネギ塩ニンニク叉焼丼250円

「汐らーめん」にわさびが入った「大人の汐わさびらーめん」を初めて。Rps20170415_1111

わさびは、辛さ一辺倒にはならない程度にほどよくきいていて○。
お茶漬けをイメージさせる一杯で、ちょうど刻み海苔も入っているので、さらにあられも入れて、お茶漬けに寄せてみても面白そう。

また、3回連続付けた「ネギ塩ニンニク叉焼丼」は、やはり絶品。
※写真省略(2017.1.22等参照)


新潟市中央区万代島2529 ピアBandai内
不定休(ピアBandai休業日に同じ) 11:00-16:00LO 17:30-19:30LO 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月10日 (月)

滋魂(じこん)<新潟>

【80】滋魂(じこん)<新潟>⑮
超絶煮干そば770円 + 味玉100円→クーポンサービス + 半のりめし200円

期間限定の「甘海老そば」も気になったのだが、味噌味ということで、海老風味がスープに負けてしまうのではないかという一抹の不安があったため(この店なら大丈夫だろうが)、見送って、「超絶煮干そば」+味玉と「半のりめし」を。Rps20170410_1858


まず、写真上の具の皿で丼に蓋をした状態で運ばれてきて、蓋=皿をはずすと、強烈な煮干しの香りが。
味の面で、煮干しを前面に出している店は他にもあるが、煮干しの香りを堪能させてくれるという点では、私の知る限りでは、新潟市内でも随一なのではないだろうか。

あと、「半のりめし」の方も、お手頃価格だし、おいしかった○


新潟市東区松崎1-1-28
不定休 11:00-15:00 17:00-22:00(スープ切れ終了)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 8日 (土)

麺屋 空<新潟>

【77】麺屋 空<新潟>(24)
空麺(しお)780円→580円(クーポンサービス) + まかない飯(チャキマヨ)250円 

いつもどおり「空麺(しお)」を。
また、週替わりのまかない飯が久々に「チャキマヨ」だったので、そちらも。

出てきたのはこちら。Rps20170408_1115

「チャキマヨ」の「キ」はキャベツの「キ」なのだが、粗みじんに刻まれたキャベツは、味&食感的にマストとも思われた。


新潟市江南区茜ヶ丘7-3
無休 11:00-15:00 17:00-22:00(日祝は通し)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月15日 (水)

じゅうじゅうカルビ 新潟南店<新潟>

【58】じゅうじゅうカルビ 新潟南店<新潟>④
石焼スゥンドゥブラーメン&焼肉ランチ 1058円

今回は、新メニューの「石焼スゥンドゥブラーメン&焼肉ランチ」を。

まず、先に出てきた焼き肉&サラダ&杏仁豆腐がこちら。Rps20170315_1252

焼き肉は、鶏もも肉4&牛カルビ3で、下味も付いているのだが、付属のレモン汁や卓上のタレ・塩胡椒によるカスタマイズも可能。
また、私はサラダに入っている玉ねぎが、生だと苦手なので、これも焼いてみたりした。
さらに、セルフサービスで、スープバーの利用も可だったので、中華スープも(写真無し)。

そうこうしているうちに、〆のラーメンのようなタイミングで出てきた「石焼スゥンドゥブラーメン」がこちら。Rps20170315_1250

サイズは、この店のランチの他のラーメンと同様にミニサイズ。
スープは当然辛いのだが、具の豆腐と生玉子で、多少は辛さが中和されるので、積極的にはスープを飲まなかったら、対応できた。
麺は中太麺で、具は他にニラ。

ランチで1000円オーバーというのは、あまり無いことなのだが、焼き肉まで付いたら(っていうか焼き肉とラーメンのどちらが主役なのか?)、致し方のないところか。


新潟市中央区笹口2-6-5
無休 ランチタイム 11:00-17:00(土日祝は-15:00)
公式HP http://www.tomato-a.co.jp/jyujyukarubi/store/hokuriku/10.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 8日 (水)

三吉屋 駅南けやき通り店<新潟>

【54】三吉屋 駅南けやき通り店<新潟>(28)
チャーシューメン(並) 750円

前回は「もやしそば」に「浮気」したが、今回はいつもの「チャーシューメン(並)」を。
※写真やコメントは、過去の記事(H26.11.26等)参照


新潟市中央区米山1-6-10
火・第3月休 11:00-14:00 17:30-23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧