2017年7月20日 (木)

オレたちのらー麺屋 ちょび吉<新潟>

【164】オレたちのらー麺屋 ちょび吉<新潟>⑪
スーパージンジャーヘブン 700円

飲み会後、21時頃に訪問。
ライスが余っていたのか、無料サービスとのことだったが、飲んだ後だったので、辞退。

食べたのは「スーパージンジャーヘブン」。Rps20170720_2107

昼間に食べた時には、あまりにも生姜が効いていて、ライスが必須だと思ったのだが、飲んで鈍った舌には、ほどよい刺激に感じられた。


新潟市中央区春日町3-4
月休 11:30-14:00 18:00-21:00(日11:00-15:00)
※訪問時の閉店時刻は22:00だったが、H30.11現在の営業時間は上記のとおり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月14日 (金)

大安食堂 東堀店<新潟>

【158】大安食堂 東堀店<新潟>①
醤油ワンタン麺760円 + チャーシュー丼(クーポンサービス)

職場から歩いて20分以上ということで、昼食で来るのには少し遠いのが古町。というわけで、なかなか古町界隈のラーメン屋を開拓できていないのだが、本日はNEXT21に所用があったため、そのついでに古町のラーメン屋を訪問することに。

今回チョイスしたのは、チャーシュー丼サービスのクーポンに釣られて「大安食堂」。
喜多方に本店がある喜多方ラーメンの店なのだが、こちらの支店のメニューは、新潟向けにアレンジされているようだ。

食べたのは「醤油ワンタン麺」とサービスのチャーシュー丼。
麺は中太麺or細麺から選べるのだが、細麺は喜多方ラーメンにそぐわないので中太麺でおねがいした。

出てきたのはこちら。Rps20170714_1148

まず麺はやや平たい縮れ中太麺で、私のイメージからすると、もっと平べったくてピロピロしていた方が、喜多方らしいような。
スープは、醤油味の清湯なのだが、背脂が入っているのは新潟向けのアレンジなのか。
具は、チャーシューとワンタンがそれぞれ5,6枚(個)。それほどボリュームはないが、これだけ入っていれば十分。他になると・メンマ・長ネギ。

というわけで、私のイメージする喜多方ラーメンからは少し外れていたが、まずいわけではないし、コスパはすぐれている。

また、チャーシュ丼は、刻みチャーシュー・刻み海苔・お新香などがのっていて、定価の320円だとコスパやラーメンとの合計価格という点で微妙だが、今回はサービスなので文句は無し。

それにしても、喜多方以外ではなかなかおいしい喜多方ラーメンにはめぐりあえないもので、新潟では今のところ「これは」という店には遭遇していないし、首都圏でも私の好みに合ったのは「七彩」ぐらい。


新潟市中央区東堀前通1-1064
無休 11:30-23:30LO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月10日 (月)

辛味噌亭 とうせんや<新潟>

【154】辛味噌亭 とうせんや<新潟>(28)
らーめんセット(塩+鮭チャーハン)680円 + バター50円 + 味玉(クーポンサービス)

クーポンサービスを餃子ではなく、半味玉にしてもらった以外は、前回(H29.5.30)と同じ組み合わせで(※写真省略)。


新潟市中央区東大通1-1-15
無休 11:00-25:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 7日 (金)

和風とんこつ たまる屋<新潟>

【150】和風とんこつ たまる屋<新潟>⑪
たまるやラーメン690円→590円(クーポンサービス) + 岩のり100円 + 炒飯200円

「たまるやラーメン」岩のりトッピングと炒飯を。Rps20170707_1941


この店の炒飯は、実は初めてだったのだが、味は水準級で、このボリュームで200円ということでコスパは○。

今日の組み合わせだと、定価でも1000円未満に納まるところもよい。

新潟市中央区鳥屋野417
無休 11:00-21:30LO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 4日 (火)

麺屋 つるり 新潟小千谷流<新潟>

【148】麺屋 つるり 新潟小千谷流<新潟>①
醤油つけ麺 760円

出張途中の昼食時に訪問。
つけ麺がメインの店ということで、基本メニューの「醤油つけ麺」を。
※同行者ありのため写真撮影自粛

まず、全粒粉入りで、茶色がかった極太麺が、小麦感たっぷりですばらしい。
つけダレは、粘度は低く、濃さもほどほどの濃厚系で、土鍋に入ってグツグツの状態で提供される。
具は、角切りチャーシューやもやし、キクラゲなど。

麺×つけダレの基本要素だけでも十分においしいのだが、卓上の魚粉で魚介風味を上乗せしたり、柚子胡椒やニンニク山椒でアクセントをつけることも可能。

というわけでおおいに満足。
近くにあれば、リピートすること間違い無しのレベル。


小千谷市旭町2-8
不定休 11:30-14:00 17:30-20:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 1日 (土)

高野<新潟>

【145】高野<新潟>⑤
もつ塩830円→730円(クーポンサービス) + ご飯小100円

夏季限定で「もつつけ」=醤油&塩味ミックスの鶏白湯のつけ麺も登場していたが、そちらはもっと暑くなってからということで、今回は「もつ塩」を。Rps20170701_1922


強めの生姜風味が心地よくて、夏場なら「もつ味噌」よりこちらではないかと思った次第。


新潟市秋葉区車場4-2-18
無休 11:00-15:00 17:30-20:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟ラーメン 第一旭<新潟>

【144】新潟ラーメン 第一旭<新潟>①
ラーメンランチ850円 + 煮卵(クーポンサービス)

昔昔、30年ほど前に約1年半だけ京都市のはずれに住んでいたことがあって、その時の最寄駅であった向日町(むこうまち)駅から寮に向かう途中にあって、何度か訪れていたのが「第一旭ラーメン」。
その後、向日町の店舗は閉店したようだし、第一旭ラーメンも系統が分かれて(けんか別れ?)複数あるようなので、当時の店舗との関係は不明ながら、新潟にも進出してきた「第一旭」を初訪問。

メニューは、「ラーメン」のほぼ一択で、あとはトッピングとサイドメニュー。
今回食べたのは、基本のラーメンにプラス200円で「まかない飯 小」が付いた「ラーメンランチ」。

出てきた「ラーメンランチ」煮卵トッピングはこちら。Rps20170701_1116

端麗な醤油味の清湯スープ×細麺で、麺の湯で加減は、好みからするとやや柔らかすぎ。
具は、薄切りチャーシューと刻みネギがいずれもたっぷり。
そして特徴的なのがもやし。
ただし、もやしは、濃厚なスープや脂っこいスープに入って、味の濃さや脂っこさを緩和するのに貢献するべき食材で、このような淡麗スープにはあまり合っていないように感じられた。

また、まかない丼の方は、ほぐしチャーシューがたっぷりと卵黄、刻みネギ、海苔。
こちらもかなり薄味だったので、卓上に醤油がほしかったところ。

感想。
30年前の味は思い出すべくもないが、今よりも好みがこってり寄りだった当時、このようなあっさり系であれば、リピートはしていなかったように思われる。
また、ほぼ単一メニューで、それがかなりのあっさり味でインパクトには欠けるというのはどうなのだろうかと思ってしまうが、まだ開店して半年程度のようなので、これからのメニューの拡張やブラッシュアップに期待したい。


新潟市西区上新栄町3-2-11
無休 11:00-15:00 17:30-20:00(月~木は昼のみ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月23日 (金)

東横 笹口店<新潟>

【137】東横 笹口店<新潟>(41)
特製野菜味噌らーめん960円 + 玉子(クーポンサービス)

「特製野菜味噌らーめん」(こってり)をクーポンサービスの玉子付きで。Rps20170623_1229


この店は、元々「東横」他店と比べて野菜のうちキャベツの比率が高いのだが、今日は特にキャベツ多めで◎だった。


新潟市中央区南笹口1-1-38
無休 11:00-21:50(火-14:00 日祝-21:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月30日 (火)

辛味噌亭 とうせんや<新潟>

【121】辛味噌亭 とうせんや<新潟>(27)
らーめんセット(塩+鮭チャーハン)680円 + バター50円 + 餃子(クーポンサービス)

「らーめんセット」のチャーハンが鮭チャーハンだったので、セットを。
いつもどおり、ラーメンは「塩」で、バターをトッピング。
さらに、クーポンで餃子(※写真省略)をサービスしてもらった。Rps20170530_1228

新潟市中央区東大通1-1-15
無休 11:00-25:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月29日 (月)

東横 笹口店<新潟>

【120】東横 笹口店<新潟>(40)
辛肉ラーメン780円+ 半ライス(クーポンサービス) 

「辛肉ラーメン」+サービスの半ライスを。
※写真省略(H29.3.13等参照)


新潟市中央区南笹口1-1-38
無休 11:00-21:50(火-14:00 日祝-21:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧